極真会館桝田道場 小美玉地区道場

押忍、12月2日から極真会館桝田道場 小美玉地区道場を桝田師範から許しを得て、今や私の第2の地元である小美玉市で開設する運びとなりました。
本部での27年間修業した経験を生かし、極真空手と地元の町に貢献していけたらと思っています。
皆様のご尽力ご支援ご指導を賜りますよう、よろしくお願い致します。

                                       小美玉地区道場責任者
                                             笹沼 一

新着情報

2022.05.18稽古日誌

2022.05.18 水戸本部の少年部を指導し始まって、3年ぐらいか。 今は小美玉道場を立ち上げてからは、たまにしか行けず見守っている程度だが。 しかしやはり初期の子供たちは1年以上は見てきたので、感慨深い。 小さかった子たちが、久しぶりに見ると当然のごとく成長している。 去年話した話など、とうの昔に忘れているが(笑) 私の勝手にかわいいな~などと思っていたエピソードですら(泣) 自分たち大人が思っている以上に、いつの間にか着実に大人に向かっている。 特に女の子は4年生ぐらいから、話の内容もいきなり変わってくる。...

2022.05.11稽古日誌

2022.05.11 横の繋がり。 最近、非常に大事に思う。 いや感謝だ。 正直WEBやSNS関連など1年以上続けてきたが、思ったほどの効果は得られていないのが現状だ。 しかし、やり始めたのであれば続けていかないという使命感にもかられる。 年に数件でも問い合わせがあれば、いいほうだ(笑) やはり人伝えが一番なのだろうか。 集客とは言っていいのかわからないが(武道的に・・・・)やはりマーケティング(カッコよく言えば)はどの世界でも大事なのだろう。 空手同様、WEBも集客も難しいです。 勉強します・・・・・・・・  ...

2022.05.04稽古日誌

2022.05.04 ある新聞のコラム。 今、世界で注目のプーチンを例にして皮肉っていた内容だ。 テーマは【真面目】について。 国語辞典を見ると<本気であること・真剣な顔つき・誠実である>など と書いてある。 コラムでは顔のことを言っていた。 ロシアの暴挙が始まって以来、毎日のようにプーチンの顔をTVやネットで見る。 真面目な顔で市民に対して攻撃してないなどと平気で言っている。 確かに真剣に真顔でわけわからんこと言ってる(笑) 顔の話では正解か・・・・・・・・・ 私は性格的に真面目な人のことに対してふと思う。...

2022.04.27稽古日誌

2022.04.27 先日から体験に来ているソラ君。 入門への気持ちが固まったようだ。 初めて見た時から感じていたが、何も教えてないのに上手だった。 当然だが、体験者には何も教えない。 ただひたすら、前にいる先輩の真似をしてもらい、こんなものだと体感してもらうだけだ。 ママさんから聞いたが、こういう習い事は本人にとって初めてだそうだ。 正直、今までにはいなかった道場生だ。 小学3年生前後だと集中力は、正直続かない傾向にあるようだ。 しかし、ソラ君は違った。 最初から最後まで、気を抜かず一生懸命突き蹴りを出していた。...

2022.04.19稽古日誌

2022.04.19 最近、もりあがってますね~などとよく言われる。 今日もご紹介で体験者が来てくれた。 この横の繋がりには感謝だ。 道場と私を少なからず評価してくれてるのだと、とりあえず思うことにしてます(笑) でも不安も付きまとう。 いつまで続けてくれるだろう、しっかり身になってるかなー、空手好きになったかな~ 自分が入った根拠とは、まるで子供たちは違うだろうから。 数も大事だけど、あまり増えると細かく見れなくなる。 道場もちと狭くなってきたしね~(笑) 子供たちを指導して、まだ3年ぐらいの初心者だ。...

2022.04.13稽古日誌

2022.04.13 また友人がガンになった。 最近そんな話ばかりだ。 しかもその友人は親友だ。 あまり長くはないらしい。 今月の初めに急変したと聞いて、病院へ駆けつけた。 しかし想像していたより、痩せていたわけではなく、目力が強くホッとした。 正直、10年ぶりなのに再会がこんな形になってしまった。 「まだ生きてるぜ!」 そんな言葉を発してた。 自分がそんな状態だったら、そんなこと言えるのか。 恐らく無理だろう。 自分は誰にも会いたくなくなってしまい自暴自棄になってしまうんではないだろうか。...

2022.04.06稽古日誌

2022.04.06 子供達と接していると、色々な気づきがある。 人を育てるというのは、私は戦いだと思っている。 そう責任があるということだ。 子供たちの場合はほぼ今日覚えたことなど明日忘れてしまう。 大人だってそうだ。 だから教えているときは真剣だ。 しかし子供はそう集中力が長くは持たないことは、わかってきた。 だからこれは我慢の授業だよと諭す。 そしてこの我慢の先にあるものが大事なのだと。 お互いが共感や協調しないと、良くはならないし理解もできないでしょう。 一方的では耳を傾けてくれない。 いや理解できない。...

2022.03.30稽古日誌

2022.03.30 最近、更新が・・・・・・・ 動画編集、画像のレタッチなどが忙しく、ブログも1週間遅れ。 まあ誰に文句言われるわけではないですが。 好きでやっていることも、苦しくなる時もありますよね。 どうしても仕事優先なので仕方ないのですが。 まあ、待ってる方はいないと思いますが、少しでも小美玉道場生の父兄の皆様に参考になればと思います。...

2022.03.27稽古発表会&卒業組手

2022.03.27 本日は2年ぶりの稽古発表会と去年に続いて卒業組手を開催しました。 2年前はこんな感じでした。 今年は小美玉道場も参加したので大所帯です。 少年部に披露する場を設けようという趣旨で始まりました。 コロナ禍も重なり、大会も中止続きだったので、いいタイミングだったのではと思います。 こうしてみるとたった2年弱なのに子供の成長は早いものです。...

2022.03.23稽古日誌

2022.03.23 先日、去年定年退職した設備担当の方が亡くなったと聞いた。 ロッククライミングで転落死したそうだ。 私は正直、ちと代わり者で面倒くさいタイプだったため深い付き合いはなかった。 正直、年齢も60歳過ぎだし、若い頃の無茶もあり手術などを繰り返し内臓はボロボロだったようだ。 まあ死因とは直接関係ないが・・・・・ とにかく山が好きで、仕事が休みのたびに山に登っていた。 退職したため、自分の好きなことを好きなだけやると聞いた。 そんな矢先だった。 死は誰にでも訪れる。 若かろうが年寄りだろうが、関係ない。...
小美玉地区道場

2022年度行事・予定

2022.05.29                    昇級審査会

2022.06.19      第29回ウエイト制茨城極真空手道交流大会 中止になりました

2022.07.30~07.31    夏期合宿

2022.01.15                    第33回型の部茨城極真空手道選手権大会

道場生募集!

小美玉地区道場では随時道場生を募集しています。
無料体験もやっております。お気軽に見学に来てください。

  • 場所  羽鳥東区集会所
  • 住所  茨城県小美玉市羽鳥2719-117
  • 時間  毎週水曜日 19:00~20:30
  • 責任者 笹沼 一
  • 電話  09055434032
小美玉地区道場
コロナウィルスに対して

当道場では、茨城県の基本方針にのっとって指導を行っております。
県内の感染状況によっては休館も余儀なくされることもあります。
関係者、道場生の皆様は普段の行動も基本を守って慎んだうえ、
当道場にご入館くださるようお願いいたします。

無料体験をご希望の方

無料体験へのご参加をお考えの方は入門のご案内をご確認ください。無料体験に参加したからといって必ず入会してくださいと言う事はありません。少しでも空手に興味を持っている方はチャレンジしてみてはいかがですか。
入門のご案内
茨城県で道場をお探しの方
当道場は水戸市にある本部道場を中心に茨城県内には20か所あります。お客様の都合の良い場所を選択していただきご参加ください。また一般会員様は全ての道場での稽古が可能になります。茨城県で空手道場に通いたいと考えている人はお気軽にご連絡ください。
茨城支部地区道場
初めて空手を習う方
これから空手を習いたいと考えている人はよくある質問を参考にご覧ください。初めての事なので期待や不安があるかと思いますが新しい事に挑戦する事は成長できるチャンスです。何事も初めてはあり上手くいかない事もありますが仲間と一緒に成長していきましょう。
よくある質問
自立できる人への成長を目指す

当道場では空手の技術向上や試合の結果も大事にしていますが、もっと重要視しているものが人間形成、すなわち自立した人への成長です。

自立とは自分自身で夢を見つけ、その夢の実現に挑戦したいと思った時に役立つ感覚や体力、精神力を養い自分の力で生きていくことです。

大会での結果を出す指導だけではなく、社会に役立つ強さやなりたい自分になる為の努力をし、継続できる人へなってもらいたいと考えています。

強くなれなければ、優しくなれません。

自分が強くなる事で、人に優しくなれます。

しかし強さとは肉体のことばかりではありません。

自分を追い込むことによって、精神的にも強くなることも大事なのです。

永きにわたって空手を続ける人はごくわずかです。

人生、いろいろな岐路に立たされます。

空手より優先しなければならないことも多々あるでしょう。

私はただ貴重な人生の時間を空手に費やした経験を生かして欲しいのです。

空手はたまたま選択した手段であって絶対ではありません。

なんでもいいのです。

もし空手を選択し、この道場を選んだのであれば私に手伝わせてください。

私の愛した空手を通して何か得てほしいのです。

継続は力なりです。

長く続けなければ見えないものもあります。

私は51歳になっても努力をする喜び,そして続けていく大事さを空手で学びました。

学んでみると感じかたは人それぞれ違うことでしょう。

空手を経験してみて、ここから次のステージに進んでもいいんではないでしょうか。

さあ互いに成長しましょう!

みなさまとの出会いを楽しみにしています。

小美玉地区道場

1 + 6 =